ケージの日々の生活や近況報告
『ワーウィ・ゾーウィ』
近況じゃ。
2017-05-12-Fri  CATEGORY: ダイアリー
声が出なくなるまでに至った風邪、
そしてそこからの悪性中耳炎、
酷い頭痛が続き、鼓膜を切り膿を出し、
病院通いで中耳炎は落ち着いてきたが
その間の食欲不振での10キロの体重減少、
そして過度なストレスにより
耳管開放症になり今でも苛立つ毎日。
ずっと耳が詰まった感じで
自分の声が頭に鳴り響く。
早く治ってくれないと困るよ...。

そんな鬼の状況の中就活は続け
障害者枠で介護の仕事が決まった。
せっかく資格持ってるんだし
相当悩んだけど頑張ってみるよ。

今は昔と比べものにならないくらい
気力も体力も落ちまくった。
それをあらためて実感してる。
本当にショック過ぎて凹んでな...。

とりあえず障害年金の受給も決まったので
まずは無理せずパートで働くことにした。
夜勤もないしね。

またパニックを起こすかもしれないし
気を失うかもしれない。
凄く不安で心配だが生活かかってるもんな。
結局どこで働いても大変だもん。

生きるのこんな大変だったっけ。
この状況とこの歳になってつくづく思う。
何が楽しいんだよ。
誰か教えてくれや。

追伸、死んだ嘘つき糞ジジイはヤクザや
同和の人たちとかなり絡んでたみたいね。
もう奴の位牌棄てるわ。
この複雑な環境でオレよく踏ん張ってんな(泣)
ページトップへ  トラックバック0 コメント4
大人の事情。
2017-03-22-Wed  CATEGORY: ダイアリー
オレは見た目普通に見える。
これが仇になってることが多い。
憤りや葛藤はどこにぶつければいいのか。
人に理解されないの分かってるから
自分の中で無理矢理消化させる。
迷惑かけれないし、いつも自問自答。

皆それぞれ何か抱えてるものだけど
あまりにも孤独で生きることがどうしても辛くてさ。

難病や精神疾病は仕方ない。
でも鬱で悩んでます...って人最近やたらいるけど結局甘えか。
鬱になるのはまともに血が通ってる人なら当たり前。
オレにしてみりゃスタンダード。
逆に鬱にならない人間おったらそいつはおかしいわ。
関わらんほうがええ。ただの馬鹿。

鬱の方へ。
よく頑張りました。本当いい人だ。
この世界なんて全て糞ですから。
もう必要無くなった過去のエゴ的プライド、
そして実はけっして大したことない過去のトラウマなんて捨て、
諦めて心機一転再スタートだね。
とりあえず休みましょう。

嫌われたくない、気に入られなきゃ、やってるつもりなのに...
もっと頑張らなきゃがキツイわな。

図々しく、マイペースでわがままに。
無理なもんは無理。嫌いで結構。
分かれやアホ、殺したろかってね。
大人の事情に乗っかりましょう。
実に汚らわしく生きていく為の
偽善と矛盾を露呈した言葉だ。

所詮人の命なんて動物や虫と同じ。
いや、人間はいやらしい感情があるし
偉そうだからそれ以下だ。
誰かが騙されました。
誰かが病気になりました。
誰かが災難に遭いました。
誰かが死にました。
誰かが殺されました。
誰かが泣いてました。
誰かが恨んでました。
誰かが巻き込まれてました。

知らんがな。
それが決まっていた運命。
宿命や。それが人生や。

なっちまったこと、終わっちまったことは
真摯に潔く受けとめる。
自分だけの社会だと思わないこと!

そして引きこもれる悠々自適な鬱の方々。
まずそれだけで恵まれてること自覚しなさいな。
生活や金に困れば無理してでも
気合いで働かなきゃならんのよ。
オレは身体的な病状が辛くて辛くて仕方ないのが問題であって。
それが鬱を増幅させてる。
生活が逼迫されてなければずっとボーッとしてるよ。
鬱なんか病気の後遺症なければとっくに治ってるよ。

散々狂った人生送ってきたから
逆に箔がついたし鬱なんてぶっ飛ばしてやるわ。

で今就活真っ最中。出来るなら障害者枠で。
介護系なら腐る程あるから。
頚椎損傷で自律神経乱れまくる夜勤はもう絶対やらねーよ。

痛みと麻痺と硬直疲労の不快感で眠りの浅い日々。
自分を写した鏡のような悪夢に毎晩うなされる。
オレが現実に気にしてることばかりストーリー立てしやがって。
完全オレへの当てつけだわ。

まぁ正解なんか存在しない世の中。
善も悪も紙一重。人生なるようなる。
弱者を思いやる心、そして
ここまでなんとかやれてる感謝の心を持ってれば...。
ページトップへ  トラックバック0 コメント4
貧困の連鎖。
2017-03-03-Fri  CATEGORY: ダイアリー
とにかくググる。
調べに調べる。
どうしたら心の安定図れるか。
頸椎やられてボロボロや。
ぶっちゃけお袋と兄貴の存在も煩わしい。
コミュニケーションゼロ。
家族だと?今さら?お前ら誰やねん?
しんどいわ。アホか。
出来るなら一人で再出発させてくれ。

ご先祖様、こんなこと言って本当にごめんなさい。
本当一人にしてくれって…。
ここまで来ると失うもんはとことん失ったほうが楽。
って言うか、もう負の遺産しかないから。
オレへの気遣い無用。もう何が何やら解らん。
誰もが必死や。知っとるわ。
まー結果みんな自業自得。オレもやけど。
オレは適当にしたい。頼むわ。
身体がいうこときかんのや。
この時代一度ドロップアウトすると
もとの稼ぎやポジションには戻れないのよ。歳やし。
だから前書いたブログのようなこと今は考えてる。

これから戦争やら大恐慌が起きて
国がリセットされん限り公平にならんやろな。
みんなも覚悟。今さら分かってると思うけど。
この先まだまだ何があるのか…。

世代ごとの意識の違い、価値観の違い。
そして格差拡大の速いこと速いこと。
その変化のスピード凄まじいわ。

ブラック企業による全世代の雇用の不安定。
奨学金制度、介護制度、その他もろもろ。
総国民の憤り。もうみんなボロボロや。
それが今の現状。
オレが小さい頃は精神病はタブーで、
恥ずかしくて隠して普通を強引に装った時代。
糞ジジイ、兄貴ぶっ壊れ後ろ指さされまくって。
八事病院なんて行ったら、周りから総スカン食らう時代。

座禅や呼吸法や精神論で乗り切ってきた。
世間体の圧力半端なかったから。
ハヤシ家は時代の最先端いってたね。
当時も今も全員変人や。我慢の塊。
ぶっちゃけ言うけど引っ越したのは
糞ジジイが株で大損こいたからです。笑
今は精神科、心療内科が身近でいい時代になったね。

こないだ小1からの幼馴染み(ADHDの精神疾患)に会いに熊本行ってきた。
悲惨な街やったね。想像以上に。

幼馴染みと小さい頃とかの話になり、
オレは小3の頃これを見たおかげで
今の自分があるって証言し語ったわ。
破壊から始まるのよ、人って。
ザ・フー。やっぱ原点だ。

ページトップへ  トラックバック0 コメント5
真面目なのか?!。
2017-01-29-Sun  CATEGORY: ダイアリー
強力な痛み止め飲んで
数時間経ってからじゃないと痛くて寝れねー。
痺れや神経障害が治らないのは腐る程分かってる。
首イカれちゃさ。さすがにもう慣れちゃってるから。
みんな心配しないでや。
本当に感謝してる、ありがとう。

でも痛みだけはどうしてもね。
寝起き凄い辛いし
疲れがどうしても溜まるのよ。
たまに口に出ちゃうのよね...m(__)m

でも抗うつ剤はこれから減らして、
いずれ飲むの止めようと今頑張ってる。
せめて抗不安薬と眠剤、
そして痛み止めを少々にしようってさ。

そしてもし障害年金が貰えることになったなら
オレは介護福祉士を取得したいし、
とりあえず介護職に戻ろうと思う。
せっかく実務者研修まで行って取って
あと一歩なのに勿体ないしね。

デイサービスなら性にあってて
楽しく仕事出来るしそれもありかなって。
病院の先生、障害支援センターの担当の方、
何よりも自分の身体と相談した結果。
いずれ精神保険福祉士の資格欲しいな。
これをいちおうこの先の「夢?」としようかな。

とりあえずこのご時世に強く思うんだ。
みんないい歳こいて格好つけすぎ、
見栄張りすぎなんじゃない?
地位、名誉、財産がそんなに必要?
基本そんなもんなくても
最低限生きることくらいできるぞ。
日本の行政もそんなに鬼じゃなかったりする昨今。

歳も考え、健康であることを基本に
質素でも楽しく暮らせればいいんじゃねーの?
ガラッとおもい切ったシフト転換も一つの手段や。
逆に心に余裕が持てていいかもよってね...。

みんな自信持とう。
ここまでなんとか生きて来れたんだしまずは感謝や。
こんなハンディーだらけのオレでも態度に出して
みんなと楽しくしようとしてんだ。

そしてリアルに身体に障害を抱えて、
普通に社会生活送れない仲間がいたら
助けて手を差し伸べればいいじゃん。
私利私欲に走らずにさ。
みんなで楽しみを分かち合えたらよくない?
それってすごくいいなぁって思うのよ。
つくづく感じるんだ。

過去の余計なプライドは捨てる。
でも大事なプライドは捨てんな。
人それぞれどんな形であっても
自分に自信や勇気を与えてくれた何かは
必ずここまで生きて来れたんだから
みんな確実にあるんだよ。
少し立ち止まって振り返ってごらんよ?
みーんなよくやってきたと思うで!

それは今後の人生にとても役立つものだと思うし
周りも自分も元気になれるものだと思うからさ。

オレはまた最近ギターを触りだした。
手の痺れみちゃ関係ねー。
うおりゃー!で済む話。
上手くなくても今だから出る音ってあるからね。
ロックが少し生き返っとるわ。

LINE6 MM4のエフェクターも修理に出したし
(中古で買ったほうがはるかに安かったわ)
またみんなバンドやるぞー、連絡待ってんで!笑

ま、忙しくてまだそんな余裕ないわな...(^^;
ページトップへ  トラックバック0 コメント5
明けましたが何がめでたいねん。
2017-01-07-Sat  CATEGORY: ダイアリー
年末年始とこれまでずっと
自分の弱さと甘えで曖昧にしてきた
人道的過失にけりやけじめをつけて、
一からポジティブに出直せっていう
先祖からの洗礼を受けた気がしたわ。
身体がしんどくてもやれる範囲でやる、
とにかくしっかりしろ!ってこと。

自分の周囲を見渡すと
将来に不安を感じ限界を感じる奴、
精神、身体含め障がい者になる奴、
思わぬ出来事に直面し路頭に迷い悩む奴、
この時代を乗り切るという
「恐怖の宿命」は確実に昔より
少子高齢化、不況と共に増幅している。
何が起こってもおかしくない時代。
明日は我が身か。
ま~今の若い子はしたたかや。
段階世代以上のジジイババア。
お前らもうちょい謙虚になれや!
とか言っちゃったりして。

でもそんな時こそお互いを受け入れ、
心の支えを自然と探し求めるのがピュア人間。

今自分が慕い慕われる仲間は
本当にいい奴ばかりだと思う。
類は友を呼ぶ、皆不器用な奴ら。

でもそういう仲間がいることは
変な言い方だが心強く思えるし共感もする。
いろんなきっかけや
ターニングポイントを作ってくれるのも
そういった仲間だったりしてさ。不思議やね。

今年はなんか違うような感じする。
オレの病気やネガティブな思考に
大きく変わる転機が来たような。
いくつになってもまずチャレンジじゃ。
仲間に頼りにされる、ありがたいよ。
障害者だという開き直りもあるかな。

オレは自分をずっと卑下してきた。
その気持ちは変わってないが
でも一緒に分かち合える仲間がいること。
愚痴や弱音ばかり吐かずに
よく分からないがオレなんかでも
楽しく生きる資格があるのかなって
思うようにしようって...。
じゃなきゃ生きてる意味ないじゃん。

今年は幸せっという謎のキーワード。
思い知れるといいな 笑
ページトップへ  トラックバック0 コメント9
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005 『ワーウィ・ゾーウィ』. all rights reserved.