ケージの日々の生活や近況報告
『ワーウィ・ゾーウィ』
結局は金。
2018-07-02-Mon  CATEGORY: ダイアリー
生きることの大変さ、社会の冷たさ厳しさを日々痛感します。
所詮世の中は金なんです。
今回自己破産は結局無理でした。
基本的に法テラスの国選弁護人は
なんらかの問題がある人や使えない人たちばかりなのが現状です。
どうせ金にならない生活保護を受けている私のことを
裁判官も弁護士も本気に相手にしようとせず適当にあしらわれるような、
バカにされてるような感覚、扱いでしたし。
金を出せればなんとかできると言っています。

そんなこと分かってるわ、アホか。
じゃなきゃ法テラスなんか利用しねえよ。

これからどう生きていくかとても不安で辛いです。
健康が第一なのはわかりますが…。
心配して下さった友人らには本当感謝してます。

あと先日ヘモグロビン不足の赤血球の病気で倒れ、
仕事終わりにまた救急車に担ぎ込まれました。
まぁ毎度のことですが。
先生によくこの数値で生きてましたねと。

血液検査、大腸検査、胃カメラでの検査…。
いろいろやりましてあとは明日の結果次第です。
個人的には以前に肺炎を何度かこじらせ
痛みで動けず救急車に運ばれたことがあったので
そちらも原因の一つであると思ってますが…?!
主治医の先生にそのことも相談してみます。
あの時も痛くても無理して仕事してたな…。

大学病院は金のない生活保護の身の私を
悪く言えば学生のかっこうの餌食、実験台になってる気がします。
ほんとに現場は明らかに全て若い学生ばかり。
何をしても痛いし、バタバタしてるし、無理を言うし、噓も言うし、
こっちの話を真剣に聞かず軽く流されることなんてしょっちゅうですから。

首の手術以降本当に身体がボロボロです。
ここまでなんとか薬と気合いで生きてきましたが
最近身体が徐々に蝕んできてるからか
あれこれ生きる状況についていくのが必死必死。
不健康、孤独、そして貧乏。
金がないと本当肩身が狭い世の中です。
まだまだ話足りないことはいろいろありますが
きりがないので今日はここまで。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント6
help...。
2018-05-28-Mon  CATEGORY: ダイアリー
とにかく首が痛い。
痛すぎて気分悪すぎて夜中に目を覚ます日々。
メニエール病も併発している。
新たに薬を追加したが
もう薬物療法に頼るのもうんざり。
いつまで頑張り続けられるのか…
いつまで身体が持つのか…
時が経つにつれて体が蝕んできてるのを実感する。
もう自信が無くなってきたよ...(*´Д`)

突然段ボールの名曲。。。
ページトップへ  トラックバック0 コメント3
寿命。
2018-04-04-Wed  CATEGORY: ダイアリー
ついにノートパソコンが壊けた。
電源が入らない。
windows7。完全に寿命だ。
確か首の手術をする前に買ったやつ。
入院中暇だったからさ。

数々のデータがぶっ飛んじまった。
寂しいけどいろんな思い出の
写真なんかも飛んじゃったよ。
途中書きの歌詞とか曲もさ。
沖縄の時の思い出も。仕方ないね。
多少はデータで保存してあるけど
ま~前へ進めってことかな…。

バンドのホームページの制作ソフトも飛んだ。
ま~めっちゃ古いバージョンだでいいっか。
ブログやフェイスブックは
スマホで生きてるけどさ。
そろそろハードディスクも
ヤバい予感してたんだよな。
図星やったね。
土曜ツレの電化製品屋で相談して
どうするか決めよう。
別に新たに中古パソコンでもいいしね。

オレは寂しがりで独り身やから
人の優しさとかいいところをふっと思い出すと
なんか元気してるかなって。
ふと思ってみる。

昔自分勝手でわがままだったし
その節は本当ごめんなさい。
今さら相手は全然気にしてないと思うけど…。

うーん、でも今でもオレを思ってくれる
大切な仲間や友達は失いたくない。
こんな「変人」を
認めてくれるくらいだもん。

ってなわけで今後ともこんな不器用なアホを
よろしくお願いします。
人間も寿命があるんだから残りの人生、
少しでも楽しみを感じられたら。
動かなくなる前に。
ぶっちゃけ人間も機械と一緒や。
感情がある分機械よりももろいでね。

今いろいろ進めてる。
残された孤立した無惨な家族。
生活苦ながらも少しでも幸なるものを…。
ペコ。
ページトップへ  トラックバック0 コメント5
そだてー。
2018-03-20-Tue  CATEGORY: ダイアリー
生活保護、障害年金、そして仕事も再出発。
お袋も膝を手術して身体がボロボロながらもパート始めた。
少し気が楽になった。
とりあえず早く裁判終われ。
それにしても天候悪いとこんなに体調悪くなるもんなのか。
首痛いし痺れも以前よりどんどん増してる。
うむ、これも残り人生。

でもうちら家族、地に落ちて貧乏になっていろいろ経験させられ
今思うと良かったかな。
のほほ~んと生きても世間知らずのままで
ロクな人間になってなかっただろう。

不幸、奇跡、化学反応。
運否天賦の生涯。
生きてようがつっつと死のうがどっちでもよろし。
ポックリ逝きたいと誰もが願うよね。

あ~あ。
しでかした。
やらかした。
やっちまった。
そんなん繰り返し。
懲りないね。

そこらじゅうで
足の引っ張りあい。
人間怖っ。
明日はどんな突然が待ってるのかね。
あはは...。






ザフーを見てると未だにワクワクするよ。
ページトップへ  トラックバック0 コメント3
命より心や。
2018-01-29-Mon  CATEGORY: ダイアリー
昔から一度も人の死を悲しんだことはない。
物心ついた時から感情が枯渇している。
人の運命は既に決まっていることを知ってるから。
オレが人間としてこの時代にこの場所とこの環境に
生まれたのも決まっていたこと。
天地万物、森羅万象、
神様はとても気分屋だ。

資力と貧困
健常と障害
連帯と孤独
権力と自制
傲慢と謙虚
必然と偶然
被害と加害
温室と雑草
努力と苦労

後者をオレは支持する。
オレの悲しみのストライクゾーンは飢えや人の人生の経緯にある。
オレは親族も土地も家も
財産も地位も車も失くした。

オレは糞ジジイのヤクザ仲間の身代わりになって、
既に自己破産した会社の莫大な借金の連帯保証人になったり
(糞ジジイはそれで200万の報酬を得たようで(怒))、
その他、オレ、お袋、兄貴からも何千万も金を奪って、
仕舞いには脳出血後の医療費やグループホーム代まで払わせられ...
もういい!言い出したらきりがないわ。

人間まずは一度どん底に落ちてみろ。
衣食住に困って地獄を見ろ。
それも家族や身内に騙されてな。

オレはブラックな会社で安月給で遅くまでこき使われ
ずっと仕事をしてきた立場。
ほとんどの社員、従業員は給料さえ貰って
自分たちの生活が安定することを一番に考える。
ほとんどの企業は頑張っても結果出しても
それだけの対価が期待できるわけではないし、
このご時世。

親族らから譲り受けた七光りの上司の気持ちなんて知るかよ。
オレは立場が上だからって大変なんだぞって偉そうに社会を語るな。
そう思うくらいなら後なんか継ぐな。
いい家住んで結婚して子供作って、
いいとこ行っていいもん食っていい車乗ってよ。
それはあなた方のスタンダード。
オレはそんなもん求めちゃいねーよ。

子の世代に財産残して貰っただけで感謝しろ。
オレは今自己破産の為に障害年金と生活保護費で
ギリギリ以上の生活を強いられている。
頚の病気の後遺症と鬱病と超金欠、
まだまだ破産手続きは続くし、だめだ、辛い。
人間は恐ろしく残酷。


東京時代にとても世話になった先輩の歌、「東京ラプソディ」発見。
相変わらずアレンジもすげーな。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
<< 2018/07 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005 『ワーウィ・ゾーウィ』. all rights reserved.